安全技術研修センター(考動館)TRAINING CENTER

  1. TOP
  2. 事業案内
  3. 安全技術研修センター(考動館)

「安全技術研修センター」では、電気工事の現場で使用される、さまざまな設備を完備し、実機を用いて幅広い技能を身につけられるようになっています。協力会社様も利用することができます。

考動館とは

千葉営業所に併設された「安全技術研修センター」には、本物の高圧試験盤が設置され、本格的なリレー試験を、実際の盤を使って体験することが出来ます。
また、屋外に設置された足場を利用し、安全帯の安全性を体感する研修や、重りを落下させて、その衝撃をシミュレーションする研修が可能となっています。
また、様々な安全や技術に関する実習、特別教育などを行っていきます。

実施できる研修等

電工ドラム発熱実験 現場作業で頻繁に使われる電工ドラムを巻いたまま使用するとどのような状態になるのかを実験することができます。

電源ラインの短絡体験 電気が活きたままの状態のケーブルを誤って切ってしますとどのようなことになるのか体験することができます。

安全靴耐衝撃実験 現場で着用する安全靴について、5kgの錘を落とし耐衝撃について学習することができます。

漏電・感電体験学習 低圧電気感電体感器を使用し実際に人体に電気を流します。また、食塩水を使用し発汗時の状況も体験することができます。

オープン変電設備学習 オープン変電設備の実機で耐圧試験、リレー試験の仕方について学習することが出来ます。

サンドバックによる墜落衝撃実験 サンドバックを高所から落としその衝撃と安全帯がどのように機能するのかを学習することができます。

脚立作業転倒体験 脚立の上にサンドバックを乗せて、脚立を倒すとサンドバックにどれくらいの衝撃がかかるのかを学習することができます。

安全帯ぶら下がり体感 安全帯を着用しワイヤーで吊るし安全帯の正しい着用方法を学ぶ。また、フルハーネス型の安全帯との装着体感の違いを体験することができます。

高所からの落下体験 高所からナットをヘルメットに落としその衝撃を体験することができます。

考動館での出来事

フォローアップ研修

入社1年目~4年目までの社員と対象とした研修が行われました。

安全体感学習

新入社員を対象とした安全体感学習を実施しました。実際に体験しながら、安全についての知識を習得しました。

バーベキュー

考動館では、研修や勉強会の後にBBQを開催することができます。

協力会社さんのご利用について

私達は、この施設を協力会社さんにもご利用を頂きたいと考えています。
私達の業界は人財が全てです。どのように人財を育成するのかという問題は、協力会社さんにも共通している問題です。小さな施設ではありますが、スクール形式で20名までの研修が可能です。
安全意識の向上、技能の向上、特別教育の実施、工事士試験対策など、是非とも社員教育にご活用下さい。協力会社さんによる通常の利用であれば費用は頂きません。
必要な場合には社内講師の派遣、教材やビデオの貸し出しなどにも、出来る限りの対応をさせて頂きます。また、研修後に受講者の親睦を深めていただく為にバーベキュー等も出来るようになっています。是非ともご活用下さい。

お問い合わせ、お申込みは、安全課に直接どうぞ。